タモ

カテゴリ:木工

コメント(2) / この記事のURL



ヒノキ→センときて、次はタモです。ちょっとずつ硬い材になってきます。
とはいっても全体からみればまだ柔らかいほう。繊維が柔らかい分、逆目はたちやすいそうです。
この木材、上半分と下半分で木目の方向が違ってて、両方から削らないといけない…。
ケヤキやナラと同じ環孔材で、導管が木目にそってたくさん入っているのがよくわかります。

はぎ合わせた材とか広い材ばっかり削ってたので、
このぐらいのサイズの材は平面出しやすくて楽ですねー(笑)

ただ、スコヤが若干曲がってるのと、仕上げ鉋の側面の直角が若干おかしくなってきてるのとで、綺麗に長手面の直角が出ません…。調整しないと。

お昼は、普段は木曜日に来てるという方とお昼ご飯を食べに。
新しい人と話するってのもまた面白いですねぇー。

コメント(2) / この記事のURL