平面出し

カテゴリ:木工

コメント(0) / この記事のURL



先週芋接ぎした木材。きっちりくっついてました。
上側と下側の木材を横に接いでいます。
ボンドでくっつけただけですが、ちょっとやそっとじゃ離れません。
これがきちっとできると、何枚も板を接いで、大きな板を作ることができます。

木裏、木表の平面をだし、長手方向、木口面の角度を出す。
今日一日だけじゃ終わりませんでした。だんだん材がおっきくなって、
板を作るのが難しくなってきます。

夕方はそのまま木工舎にて飲み会。
一歳半の子どもも来てて、
たわむれてました(笑

コメント(0) / この記事のURL